電気科

卒業生の声|電気科

西川 知輝 さん

西川知輝
平成28年度年度卒業
勤務先:株式会社関電工

※株式会社関電工は、関東地方を中心に、電気工事、情報通信工事、空調工事、リニューアル工事などを引き受ける日本を代表する総合設備企業です。
Q 市工に入ろうと思ったきっかけは?

家の前に住んでいる先輩が、市工の自動車科出身の人で、市工は楽しいと伺ったからです。


Q じゃあ、なんで電気科に入ろうと思ったの?

これからの社会では、電気の需要がより高くなると感じ、電気科にしました。


Q 今は会社でどんな仕事をしていますか?

OA床内配線と器具付け、作業範囲の確認をしています。丸の内の再開発プロジェクトに関わっています。


Q 仕事の魅力を教えてください。

四十数階建てなどの大きい建物に携わっているので、一つ一つの照明器具の点灯確認時に感動があります。また、事故が起こると大変なことになるので、使命感があり仕事のやりがいを感じます。


Q 高校生活中に頑張ったことは?

クラブ活動です。電気部のものづくり班で、ものづくり電気工事部門の大会へ向けて頑張りました。


Q 市工の電気科を卒業してよかったと思うことは?

実習で学んだ内容が仕事に役立っています。シーケンス制御や、機器等の実習で学び、身に着けた技能レベルでは、同期に負けないくらいの内容でした。実習内容や、資格取得に対する取り組みは、全国のいろいろな学校の話を聞くたびに、市工でよかったと思っています。

サイトマップ

学校紹介

学科紹介

学習・進路

学校生活

教育関係・地域の方へ

中学生・受験生の方へ

保護者・卒業生の方へ