中学生・受験生の方へ

中学生のためのQ&A

広島市工ってどんなところ?

Q1 工業高校ってどんなところですか?

数学や英語などの普通科目だけではなく、工業に関する教科の学習が加わり、実習などを通じて体験的に 専門性を高めていきます。

オープンスクールに参加することで、工業科の特徴のひとつである実習を見学できます。

また、体育祭市工祭課題研究発表会などの学校公開日に校舎等を見ることができます。


Q2 どんな学科があるの?

機械科自動車科電気科情報電子科建築科環境設備科 の計6つの学科があります。それぞれ定員40名です。


Q3 女の子もいるの?

全校生徒の約1割が女子生徒です。


Q4 朝は何時に始まりますか?

「朝の読書」開始の8時30分です。


Q5 1日何時間授業ですか?

毎週火曜日と水曜日が7時間授業で、それ以外の曜日は 6時間授業です。


Q6 自転車通学できますか?

学校からの距離に関係なく、希望者は所定の手続きにより自転車通学が可能です。


Q7 学食はありますか?

弁当を持参できないときには、うどんやカレーなど格安で 食堂 の利用が可能です。また、パンの販売もしています。


Q8 アルバイトはできますか?

原則できません。ただし、家庭の事情などを考慮し許可する場合もありますから、入学後担任の先生と相談してください。


Q9 入学時にいくら費用がかかりますか?

学科によってばらつきがありますが、制服の費用(男子27,000円~、女子40,000円~)と 学用品等の諸費用7~8万円程度を準備してください。


Q10 学校の制服はどのようになっていますか?

本校指定の学生服となります。男子は黒のつめえり、女子は紺色のブレザーです。夏は男女ともポロシャツです。


Q11 学校でケータイが使えるの?

必要であれば持ってきても良いですが、校内での使用は禁止しています。


Q12 部活について教えてください。

各種体育系クラブ文化系クラブ工業系クラブがあります。自分の特技に合わせて入部してください。


Q13 修学旅行はどこへ行きますか?

毎年、2年生で北海道3泊4日の スキー修学旅行を実施しています。


Q14 実習の設備がすばらしいと聞いていますが?

コンピュータルーム5室をはじめ、最先端の実習設備で新しい技術を学ぶことができます。


Q15 卒業後の進路はどのようになっていますか?

就職7割、進学3割です。近年、大学の特別推薦枠も拡大されています。


Q16 就職希望ですが、ちゃんと就職できますか?

毎年、就職率100%を誇っています。


Q17 売店はありますか?

文房具を販売しています。また、牛乳やジュースの自動販売機を設置していますので、休憩時間に利用が可能です。


Q18 広島駅や紙屋町から近いの?

所要時間は、広電バス④で広島駅から15分、広電バス⑦で紙屋町から20分程度です。もちろん自転車でもあまり時間がかかりません。


Q19 学校の環境はどうですか?

すぐそばを国道2号線が走っていますが、校内はとても静かで落ち着いた雰囲気で授業に臨めます。


Q20 どのような資格が取れますか?

各学科で種類は異なります。各科の紹介ページをご覧ください。たくさんの資格取得に向けて補習も行っています。

中学生・受験生の方へ

サイトマップ

学校紹介

学科紹介

学習・進路

学校生活

教育関係・地域の方へ

中学生・受験生の方へ

保護者・卒業生の方へ