学校紹介

校長挨拶

校長写真

校長 岡田 雄一

広島市立広島工業高等学校のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

本校は、大正13年に勤労青少年のための夜間学校として、広島市工業専修学校という名称で開校し、今年度で創立95周年を迎える歴史と伝統を誇る工業高校です。「自主・敬愛・勤労」の校訓のもと、「個人の尊厳を重んじ、豊かな人格の完成を目指すとともに、素養に富んだ工業技術者として、平和と文化の創造に寄与する人物を育成する」を学校教育目標にしています。現在は、約710名の生徒が機械・自動車・電気・情報電子・建築・環境設備の6学科で将来のものづくりのスペシャリストを目指して専門分野の学習や資格取得、部活動等に頑張っています。本校卒業生は2万人を超え、広島市の産業界・経済界はもとより全国各地でご活躍されています。

このホームページをご覧いただくことで、「広島市工」をより知っていただくとともに、今後とも本校教育に皆様の温かいご理解とご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

平成31年4月

広島市立広島工業高等学校

校長 岡田 雄一

学校紹介

サイトマップ

学校紹介

学科紹介

学習・進路

学校生活

教育関係・地域の方へ

中学生・受験生の方へ

保護者・卒業生の方へ